THETA S と H2nを使ったYouTubeに投稿するための360度動画&SpatialAudioなH264/AVCファイルをEDIUSで

つくる。

なんのこっちゃ。

YouTubeに360度動画とともに360度音声(SpatialAudio)が投稿できるようになりました。
これにより、YouTubeで動画をぐるぐる回すと、音声もぐるぐる回ります。(ヘッドホンで聞く)
(いまのとこ、Android用YouTubeアプリ、PC用Chrome,FireFoxでのみ?)

360度動画はTHETA S、SpatialAudioはZoomのH2nという音声レコーダーを使います。
この映像と音声を編集してYouTubeにアップするのですが、
ググってもPremireを使ったやり方しか出てきません。

手持ちのEDIUSでやりたいな~ということで
いろいろ試して、EDIUS8で編集してH264/AVC(AAC音声)で出力するやり方を
編み出しました。
なぜこれでうまくいくのかわかりませんが、とりあえずうまくいっています。
H2nを上下逆さまで録音してもうまいこと編集できます。

詳しいやり方は後日書きますが、
超ざっくり書くとチャンネルマップを

Photo

1A(Omni)→ch2
2A(L-R)→ch3
3A(上-下)→ch1
4A(F-B)→ch4
(各chはモノラル)

にしてSpatialAudioをタイムラインの1A~4Aに置き、H264/AVCのAACでエクスポートします。

SpatialAudioとは、どうやらMSステレオの左右上下前後版なようです。

理屈が分かれば。
H2nを上下逆さまにして録音したときには、2A(L-R)の位相を反転させればよいことになり、
2Aに適当な位相反転するVSTプラグインを当てればよろし。。

| | コメント (0)

AIS&ライブ配信しながらセーリング

しました。

1030出港。
北東の風5~7mぐらいでしょうか。
少し波がありましたが、快晴で快速セーリング。

PCはLetsNoteRZ4。
ライブ配信は映像600kbps、音声128kbpsで設定。
AISしながらバッテリーがなくなるまで、2時間ほど配信できました。
それを2本で4時間。。
PCのクロック設定を見直すことで、もう少し長時間配信できれば。

内蔵LTEを使い、回線はOCNOne、
4時間の通信量は1.4GBほどになりました。。

動画は例によってだらだら長いです。

その1

その2

ランニングのぽかぽか陽気で眠くなり、まったりしていたら
アンカリングしている釣りボートにミートしそうに。
しもでよけようとしたらバイザリーになって(意味不明?)
あぶないあぶない。。

1530帰港。
久々のセーリングでした。

THETAで360度のライブ配信せよとの命が下ったので
次回チャレンジしてみる予定です。

| | コメント (0)

スマホのヘッドホンジャックが

また壊れました。。
XPERIA Z3 compactです。

保証も切れたので、もう自分で直します。。
ググったところ、eBayで
ヘッドホンジャック部品がたくさん出品されていました。
販売数が多くて安いところに2個注文しました。
来るのに1か月ぐらいかかるらしいです。

裏ぶたを封止する両面テープも買ったほうが?

| | コメント (0)

Dvorak配列断念

しました。。

この半年、PCのキーボード入力配列であるDvorak配列の習得に取り組み、
おおよそタッチタイプできるまでになりましたが、
使用を断念することにしました。
ちなみに日本語配列は親指シフトをマスターしています。

断念の理由

1. 英文入力がプログラミングのときだけのため、十分に習熟できなかった

ローマ字入力するのであれば、
Dvorakの効率的なキー配置は省力化に寄与するでしょう。
しかし私は、日本語配列に親指シフトを使うため、
Dvorakはほぼプログラミングの時だけの使用になります。
この半年でDvorak入力がOJTできるほどプログラミング量は多くなく、
十分にマスターしきれず、ストレスに感じました。
特に人差し指のfypgキーあたりが一向に。。。
(プログラミングでは結構使われるはずなんだけど)

また、記号の配置も異なり、入力の機会も多くなく、
最後まで記号のタッチタイプはマスターしきれませんでした。
記号の入力が少ない一般的な英文タイプであれば、
Dvorakは効率的に入力できると思います。


2. 共有PC環境での入力の問題

Dvorak配列用のソフトウェア(DvorakJを使用)が必要ですので
共有PCではQWERTY配列入力せざるを得ません。
QWERTYとDvorakを両立している人もいるそうですが
私にはできませんでした。

又、親指シフトも同様にソフトが必要ですので、
共有PCでの日本語は、QWERTYでローマ字入力せざるを得ません。
そのため、QWERTYの方が都合がよいのです。
(レアな理由ですみません)


3. キーボードを見ながら入力したい時がままある

だんだん理由が情けなくなってきました。
パスワードの入力、特に登録時はキーボードを見ながら確実に行いたいです。。
また、船上などのエクストリームな環境や、片手でノートPCを持ちながらの時は
タッチタイプでなく、キートップの文字を見て
片手でポチポチ入力したい時があります。
タッチタイプはキーの場所というよりはどの指を使うかで覚えるので
ポチポチ入力は意外にできないものです。


習得に結構な時間的コストをかけましたが、
効率よりもストレスの方が大きく、Dvorakを断念です。

QWERTYは覚えなおしですナ。

| | コメント (0)

セーリング

オヤジと3時間ほど行ったり来たり。

ほとんどオヤジに舵を持ってもらいました。

Simg_1091a

今日はレッツノートの内蔵カメラでYoutube live
フレームレートを自動設定にしてたら
カクカクでがっかり。

途中でNewPecの海図も表示してみました。
小さくて分かりにくいですが。

Simg_1093a

配信ソフトOBSのプラグインで
自動でカメラを切り替えることができるようですが
設定方法がよくわかりませんナ。

| | コメント (0)

つながるようになった

Youtube Live。

いつのまにかOCNモバイルOneのDNSサーバーから
正しくIPを受け取れるように。

さんざっぱら試したのに。。。
おらの貴重な時間を返せ!

でもいろいろ勉強になった。
ipconfig /flushdnsとか。

| | コメント (0)

そして誰も

見ていなかったライブ配信。。

Buffaloの広角ライブカメラを使いましたが、
オートホワイトバランスの性能が悪く
黄色い画面に。。。
途中で気づいてマニュアル設定するも
今度はマゼンタぽく。。

しかし、ほとんど途切れることなく
配信できることは確認できました。

配信映像はこちら

次回をまて!

| | コメント (0)

結局

ライブ配信当日はa.rtmp.youtube.comではつながらず
最後の手段、IPを直打ちして配信しました。。

後日DNSの設定をいろいろ変えて試しているのですが
何かの拍子につながることがある。。

勉強が必要ですな。

| | コメント (0)

YouTube ライブストリーミングできない

ぞ、こら。

まあ結局つながるようになったのですが。
やはりつながらず。
一応、役に立たない記録としてここに記す。

前回はほどよいビットレートなどを確認するために
録画映像を家の光回線で送信してみて、オッケーオッケーと
ほくそえんでおりました。

で昨日、いよいよ本放送、
LetsNoteRZ4と、内蔵LTE(OCNモバイルONE)、
エンコーダはOpen Broadcaster Software Studioを使い、
配信開始ぽちっとナしたものの、
エラーで開始せず。。

今日再び接続を試みるも、
やはり同じく配信開始せず。

家のau光回線を使うと配信できます。
OCNモバイルONEなスマホでテザリングしてもだめ。

OCNモバイルONEが怪しい。。


OCNに電話するも、特に回線を遮断したりしていないとの回答。
(電話も一発でつながったし、間違えて光回線のサービスの方に
電話してしまったようだけど、たらいまわしにせず回答してくれてなかなか好印象)


OBSのログを見ると、
The connection timed out. Try a different server, or check that the connection is not being blocked by a firewall or other security software (ETIMEDOUT).

となります。
サーバーに接続できていないようです。

OBSのサーバー設定は
rtmp://a.rtmp.youtube.com/live2
にしています。

a.rtmp.youtube.comにPingを打っても返事がありません。。

なめんな!

OCN側のDNSがおかしい?

ググってDNSを
Google Public DNS
8.8.8.8

にしたら繋がりました。
いやつながらない。

いろいろ検討して、
やっぱり8.8.8.8で
いまはつながっています。
何かの拍子でつながることもある。。

OBSにIP直打ちという手もあるけど。。。
とりあえずあしたはGoogle Public DNSでやってみます。

ライブ配信は
こちら
です。

| | コメント (0)

RD-R7-360E-E2GB-JP

も購入。
玄人志向のビデオカードです。

AMD Radeon R7 360E搭載
だそうです。

新ディスプレイをDisplayPortでつなぐためだけに買いました。
尼で¥10,790でした。
Impressで紹介されていて、安くてDPがあり補助電源不要が購入の決め手です。

いままではGeForce550Tiでした。
ググったところ、3Dなどの性能はトントンぐらい?
まあゲームやらないのでどうでもいいです。
動画のエンデコはやってくれているのかな?

LGの27UD88-Wと、
同じく尼で買ったCable Matters 金メッキコネクタ搭載 DisplayPortケーブル 3m
で接続し、
特に不具合なく4k60p動作をしています。

| | コメント (0)